映画DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

『告白小説、その結末』配信はHulu・U-NEXT・Netflix・dTV・Amazonどこで見れる?

 2018年6月23日劇場公開された映画「告白小説、その結末」はどこで配信されてるのか? 調べました!

配信あるの? ◯X表

 
配信
あるの?
動画配信
サービス名
無料期間
1ヶ月の料金
U-NEXT  
(ユーネクスト)
無料で31日見れる
月1,990円
TSUTAYA TV
無料で30日間見れる
月933円
× Hulu
(フールー)
無料で2週間見れる
月933円
× Netflix  
ビデオマーケット
初月は無料で見れる
月額500~980円
× FOD
(フジテレビの配信)
月888円
※プレミアムコース
dTV
無料31日間見れる
月500円
auビデオパス 
無料で30日見れる
月562円
× Amazonプライム
無料で30日間見れる
月400円
× dアニメストア
無料で31日間見れる
月400円
配信
あるの?
動画配信
サービス名
無料期間
1ヶ月の料金

※はみ出した表は横にスクロールで見れます→


は配信ありです

Xは配信なしです


※料金はすべて(消費税ぬき)の価格です

※本作品の配信情報は2019年1月12日時点のものです。現在の配信状況についてはホームページもしくはアプリをご確認ください。

※有料で配信される作品もあります、ご注意ください[AD]

解説・キャスト

「戦場のピアニスト」「ゴーストライター」の鬼才ロマン・ポランスキー監督が、「毛皮のヴィーナス」以来4年ぶりに手がけた監督作。

フランスの女性作家デルフィーヌ・ドゥ・ビガンの小説「デルフィーヌの友情」を原作に、ふたりの女性が織り成す危うい関係を軸に描いたミステリー。

デルフィーヌ役はポランスキー監督の妻でもあるエマニュエル・セニエ、エル役は「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」などハリウッドでも活躍するエバ・グリーン。

「パーソナル・ショッパー」「アクトレス 女たちの舞台」などで知られるフランスの名監督オリビエ・アサイヤスが、ポランスキー監督とともに脚本を執筆した。

あらすじ

自殺した母親との生活をつづった私小説がベストセラーとなったものの、その後はスランプに陥ってしまった作家デルフィーヌの前に、熱狂的なファンを自称する女性エルが現れる。

本音で語り合えるエルに信頼を寄せ、共同生活を始めたデルフィーヌだったが、エルが時折みせるヒステリックな一面や可解な言動に次第に翻弄されていく。やがてエルの壮絶な身の上を知ったデルフィーヌは、その話を小説にしようとするのだが……

感想、評価

映像の作り方がものすごく綺麗。
エヴァ・グリーンが美人すぎて、その大きな目と口が怖くてこの映画にぴったりだった。

突然第三者が現れ、生活に深く関わるようになったり、状況がどんどん悪くなって軟禁状態になったりと、他の作品に通じるポランスキーらしさは充分にありました。
本当にこの人は変わらないな、と思いながら楽しみました。

// 目次 表示/非表示ボタン