映画DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

『カメラを止めるな!』配信はHulu・U-NEXT・Netflix・dTV・Amazonどこで見れる?

 2018年6月23日劇場公開された映画「カメラを止めるな!」はどこで配信されてるのか? 調べました!

配信あるの? ◯X表

配信
あるの?
動画配信
サービス名
レビュー・感想
U-NEXT▶  
(ユーネクスト)
無料で31日見れる
月1,990円
雑誌見放題
アダルトあり
毎月1200ポイントがもらえる
TSUTAYA TV▶
無料で30日間見れる
月933円
毎月、新作動画2本相当を視聴できる
1080ポイント円分のポイントがもらえる
× Hulu▶
(フールー)
無料で2週間見れる
月933円
追加料金なし
海外ドラマに強い
日本テレビのドラマに強い
× Netflix 海外ドラマや洋画に強い
ビデオマーケット▶
初月は無料で見れる
月額500~980円
20万本以上が見れる(国内最大級)
毎月540円分のポイントがもらえる
FOD▶
(フジテレビオンデマンド)
月888円
※プレミアムコース
フジテレビのドラマに強い
雑誌が読み放題
毎月(最大)1200円分ポイント がもらえる
dTV▶
無料31日間見れる
月500円
12万作品が見放題
ドコモユーザーは便利
邦画アニメに強い
auビデオパス▶ 
無料で30日見れる
月562円
auユーザーはおトク
1万本が見放題
毎月540円分のポイント
× Amazonプライム▶
無料で30日間見れる
月400円
Amazonの特典が豊富
コスパ最強 
新作は少ない
× dアニメストア▶
無料で31日間見れる
月400円
2,500作品以上のアニメが見放題!
× DMMレンタル▶  
配信
あるの?
動画配信
サービス名
レビュー・感想

※はみ出した表は横にスクロールで見れます→

は配信ありです

Xは配信なしです

※料金はすべて(消費税ぬき)の価格です

※本作品の配信情報は2018年11月8日時点のものです。現在の配信状況についてはホームページもしくはアプリをご確認ください。

※有料で配信される作品もあります、ご注意ください[AD]

解説・キャスト

映画専門学校「ENBUゼミナール」のワークショップ「シネマプロジェクト」の第7弾として製作された作品で、前半と後半で大きく赴きが異なる異色の構成や緻密な脚本、30分以上に及ぶ長回しなど、さまざまな挑戦に満ちた野心作。

2017年11月に「シネマプロジェクト」第7弾作品の「きみはなにも悪くないよ」とともに劇場で上映されて好評を博し、18年6月に単独で劇場公開。

当初は都内2館の上映だったが口コミで評判が広まり、同年8月からアスミック・エースが共同配給につき全国で拡大公開。200万人を超える観客動員を記録する異例の大ヒットとなった。

あらすじ

「37分ワンシーンワンカットのゾンビサバイバル映画」を撮った人々の姿を描く。監督はオムニバス映画「4/猫 ねこぶんのよん」などに参加してきた上田慎一郎。

とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画の撮影をしていたが、そこへ本物のゾンビが襲来。ディレクターの日暮は大喜びで撮影を続けるが、撮影隊の面々は次々とゾンビ化していき……。

// 目次 表示/非表示ボタン