映画DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

スポンサーリンク

『スマホを落としただけなのに』興行収入の最新は?現在のランキング・推移は?


2018年11月2日より全国315スクリーンで公開された『スマホを落としただけなのに 』興行収入の最新は?
志駕晃の同名ミステリー小説を「リング」の中田秀夫監督、北川景子の主演で映画化。
北川が主人公・麻美を演じ、連続事件の担当刑事役を千葉雄大、セキュリティ会社社員役を成田凌、麻美の彼氏役を田中圭がそれぞれ演じます。



最新の興行収入は?

~11月11日(日)までの累計
(2週目)

順位 3位
(動員4位)
興行収入 7億5185万5500円
動員数 56万2199人

※初日は全国 314館で上映

1週目の興行収入は?

~11月4日(日)までの累計
(1週目)

順位 2位
興行収入 3億0148万6500円 
(土日 2億3400万0000円)
動員数 22万0663人 
(土日16万9000人)

週末観客動員数TOP10

11月3日~11月4日

  • 1位NEW(-)

ヴェノム

  • 2位NEW(-)

スマホを落としただけなのに

  • 3位DOWN(1)

映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ

  • 4位DOWN(3)

宇宙の法 −黎明編−

  • 5位DOWN(2)

旅猫リポート

  • 6位NEW(-)

ビブリア古書堂の事件手帖

  • 7位DOWN(4)

億男

  • 8位DOWN(5)

日日是好日

  • 9位NEW(-)

走れ!T校バスケット部

  • 10位NEW(-)

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第六章「回生篇」


ネットの口コミ・評価は?



ヴェノム、スマホ、プリキュアは順当

スマホは評判がイマイチくさいので伸びなそう

スマホは平日どうだ
13億くらいいく?

スマホはテレビ局映画で番宣走り回ってますがこれ大赤字でしょ
300館以上CMも多くないのは余計な経費かさむだけってことかもね

秋の邦画合格作はコーヒーとスマホだけか?
今の時代を象徴してるな
※ネットの口コミや評判です。


キャスト・解説

志駕晃の同名ミステリー小説を「リング」の中田秀夫監督のメガホン、北川景子の主演で映画化。

北川が主人公・麻美を演じるほか、連続事件の担当刑事役を千葉雄大、セキュリティ会社社員役を成田凌、麻美の彼氏役を田中圭がそれぞれ演じる。

あらすじ

いつものように彼氏に電話をかけた麻美は、スマホから聞こえるまったく聞き覚えのない男の声に言葉を失うが、声の主はたまたま落ちていた彼氏のスマホを拾った人物だった。

彼氏が落としたスマホが無事に戻ってきたことに一安心する麻美だったが、その日から麻美の日常は一変する。まったく身に覚えのないクレジットカードの請求、それほど親しくない友だちからの執拗な連絡……それらは麻美のさまざまな個人情報が彼氏のスマホからの流出を疑う事象の数々だった。

一方その頃、ある山中で若い女性の遺体が次々と発見される事件が起こる。すべての遺体には、いずれも長い黒髪が切り取られているという共通点があり……。