映画DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

スポンサーリンク

『長瀬 智也』映画の興行収入ランキングTOP4!

f:id:yamadatakasi:20180615212530j:plain
TOKIOの 長瀬 智也(ながせ ともや)主演映画の興行収入をランキング化しました。
※主演作品のみ、興行収入が発表された作品のみです
※2018年3月9日までの数字

『 長瀬 智也』主演映画、興行収入ランキング

順位 興行収入 タイトル 配給会社
1位 15.1億 TOO YOUNG TO DIE! 東宝、アスミック・エース
2位 6.0億 真夜中の弥次さん喜多さん アスミック・エース
3位 5.5億 ソウル 東宝
4位 2.1億 ヘブンズ・ドア アスミック・エース

※はみ出した表は横にスクロールで見れます→

スポンサーリンク



1位は『TOO YOUNG TO DIE!』


人気脚本家・宮藤官九郎の監督作で、長瀬智也&神木隆之介共演で描く奇想天外コメディ。

神木扮する主人公・大助を導く赤鬼・キラーK役を、長瀬が特殊メイクによる衝撃的なビジュアルでハイテンションに演じる。
共演にも宮沢りえ、桐谷健太、古田新太ら豪華キャストが集結。

2位は『真夜中の弥次さん喜多さん』


十返舎一九の『東海道中膝栗毛』をベースにしたしりあがり寿の傑作マンガ『真夜中の弥次さん喜多さん』とその続編『弥次喜多in DEEP』を、人気脚本家の宮藤官九郎が映画化。

主演はTOKIOの長瀬智也と中村七之助。お伊勢参りに向かう弥次さんと喜多さんをユーモラスたっぷりに描く。

ワイルドで熱い男の弥次さん(長瀬智也)。美貌のヤク中の役者・喜多さん(中村七之助)。愛し合う2人は喜多さんのヤク中をなおすため、お伊勢参りの旅に出る。