映画DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

スポンサーリンク

『honey』あらすじ、キャスト、平野紫耀と平祐奈が出演!

2018年3月31日(土曜日)に公開の映画『honey』(ハニー)のあらすじ、キャスト、を紹介します。
f:id:yamadatakasi:20180325170250j:plain

あらすじ

ある雨の日、中学生だった小暮奈緒は道端に座る不良に怯え、傘と絆創膏を置いてその場を去る。
そして、高校へ入学して2週間経った日、学校中で不良扱いされ恐れられている鬼瀬大我に呼び出され、花束を渡され結婚を前提に付き合ってほしいと告白される。

鬼瀬は周囲からあらぬ噂を立てられ、さらには入学式当日に上級生を殴り停学にさせられていた。
ヘタレな奈緒は、断ろうとするも鬼瀬を恐れて受け入れてしまう。

学校へ行く意欲を失う奈緒だったが、同居する義兄の宗介に「一度そいつ自身とちゃんと向き合ってみろ」と諭される。

翌日、鬼瀬と共に過ごしていることから奈緒は、学校では皆から避けられるようになる。
だが、奈緒は関わっていくうちに鬼瀬の心優しい内面を知り、惹かれていく・・・

スポンサーリンク



キャスト

平野紫耀(Mr.KING / ジャニーズJr.)(役:鬼瀬大雅)

f:id:yamadatakasi:20180326160543j:plain
鬼瀬大雅(おにせ たいが)は髪を赤く染めていて、目つきの悪さも相まって周囲からは不良と見られ恐れられている。しかし実際は純粋かつ素直で心優しい性格。戦隊ヒーローのレッドに憧れて髪の色を赤くしている。

役を演じる平野紫耀(ひらの しょう)は関西ジャニーズJr.のメンバーでMr.KINGの一員。
2014年には『SHARK』でテレビドラマ初主演。今回の映画「honey」は映画初主演となります!

平祐奈(役:小暮奈緒)

f:id:yamadatakasi:20180326160556j:plain
小暮奈緒(こぐれ なお)はヘタレでビビりな女子高生。両親は6歳の時に他界しており、それ以降は母親の弟の宗介と共に暮らしている。宗介を「宗ちゃん」と呼び慕っており、好意を寄せている。料理は不得意である。

役を演じる平祐奈(たいら ゆうな)は姉が平愛梨さんで、義兄にプロサッカー選手の長友佑都さんを持ちます。
女優デビューは2011年で「青空エール」「キセキ -あの日のソビト-」「未成年だけどコドモじゃない」などに出演!

高橋優(役:小暮宗介)

f:id:yamadatakasi:20180326160833j:plain
小暮宗介(こぐれ そうすけ)は奈緒の母親の弟。奈緒の両親が他界して以降、奈緒と同居している。

役を演じる高橋優(たかはし ゆう)は2008年にデビューしたシンガーソングライター。自身で曲を出す一方、関ジャニ∞などに楽曲提供もしている。今作「honey」が映画初出演!

横浜流星(役:三咲渉)

f:id:yamadatakasi:20180326160710j:plain
三咲渉(みさき あゆむ)は鬼瀬のクラスメイトの男子生徒。可愛らしい容姿とは裏腹にかなりの毒舌家で、周囲から孤立していた。容姿や名前について弄られたことから彩葉を敵視している。家族構成は両親と姉3人。

役を演じる横浜流星(よこはま りゅうせい)は2009年にデビュー。2011年に「仮面ライダーフォーゼ」でテレビ初出演。2013年には「リアル鬼ごっこ THE ORIGIN」で初のテレビドラマレギュラー!

水谷果穂(役:矢代かよ)

f:id:yamadatakasi:20180326161157j:plain
矢代かよ(やしろ かよ)は奈緒のクラスメイトの女子生徒。友達を必要としていなかったが、宿泊研修以降は奈緒たちと過ごす時間が多くなっていく。

役を演じる水谷果穂(みずたに かほ)は2013年4月にテレビCM「飛びたい気持ち」篇でデビュー。
同年7月のテレビドラマ『リアル脱出ゲーム 密室美少女』(テレビ東京)で女優としてドラマデビューを果たす。2016年1月公開には「バレンタインナイトメア」で映画初主演を務めました。

浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)(役:西垣雅)

f:id:yamadatakasi:20180326161227j:plain
浅川梨奈(あさかわ なな)はアイドルグループSUPER☆GiRLSの一員。「avex アイドルオーディション2012」に合格しデビュー。多くの雑誌にグラビアで出演し「1000年に1度の童顔巨乳」と呼ばれている。2017年に「第3回 カバーガール大賞」コミック部門賞を受賞しました。

佐野岳(役:権瓦郁巳)

f:id:yamadatakasi:20180326161241j:plain
佐野岳(さの がく)は第24回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞。2012年に舞台「SAKURA」で俳優デビュー。
2013年に『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』で映画初出演。同年に「仮面ライダー鎧武/ガイム」にてテレビドラマ初主演も務めました。