映画DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

スポンサーリンク

『ビブリア古書堂』興行収入の最新は?  口コミ・評価は? 黒木華・野村周平


2018年11月1日公開の『ビブリア古書堂』興行収入の最新は?
シリーズ累計640万部を突破した三上延原作のベストセラーミステリー小説を、黒木華と野村周平の主演で実写映画化。

最新の興行収入は?

~11月11日(日)までの累計
(2週目)

順位 14位
(動員圏外)
興行収入 1億5422万7300円
動員数

※初日は全国 253館で上映


1週目の興行収入は?

発表されませんでした
1週目の動員数ランキングは6位でした。

週末観客動員数TOP10

11月3日~11月4日

  • 1位NEW(-)

ヴェノム

  • 2位NEW(-)

スマホを落としただけなのに

  • 3位DOWN(1)

映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ

  • 4位DOWN(3)

宇宙の法 −黎明編−

  • 5位DOWN(2)

旅猫リポート

  • 6位NEW(-)

ビブリア古書堂の事件手帖

  • 7位DOWN(4)

億男

  • 8位DOWN(5)

日日是好日

  • 9位NEW(-)

走れ!T校バスケット部

  • 10位NEW(-)

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第六章「回生篇」


ネットの口コミ・評価は?



ビブリア、T高は新作なのに酷い
猫、コーヒーは安定枠だな

ビブリアのドラマは剛力彩芽、AKIRAでも11.4%の視聴率だったんだから
映画のほうがよさそうだけどね

何で今更ビブリアを映画かしたのかさっぱりわからん

ビブリアは原作流行ってた5年前は、でも連ドラで剛力とEXILEと言う組み合わせでコケて勢い無くなった感じ
原作もいつのまにか完結したしな、また番外編やってるらしいけど。

今回の黒木と野村周平も原作イメージとは大分違うな



黒木華は演技上手いんだろうけど、主役を演じるには華がないよね。
映画製作で一番重視すべきなのは、客を惹きつけて映画館に足を運ばせてお金を使わせる能力だと素人の自分は思うんだけど、
製作する人にとってはそうでもないのかな。

今は売れてる女優使っても中々ヒットも難しいからね
安定した演技力と知名度も結構ある黒木華選んだ作品が今の時期に固まった感じ
ビブリアの役は外見もっと違った女優がやればもう少し格好は付いた気がする
※ネットの口コミや評判です。


解説・キャスト

シリーズ累計640万部を突破した三上延原作のベストセラーミステリー小説を、黒木華と野村周平の主演で実写映画化。

監督は「幼な子われらに生まれ」「しあわせのパン」の三島有紀子。

あらすじ

五浦大輔は祖母の遺品から夏目漱石の直筆と思われる署名が入った「それから」を見つけ、鑑定してもらうため北鎌倉の古書店「ビブリア古書堂」を訪れる。
店主である若い女性・篠川栞子は極度の人見知りでありながら本に対して並外れた情熱と知識を持っており、大輔が持ち込んだ本を手に取って見ただけで、大輔の祖母が死ぬまで隠し通してきた秘密を解き明かしてしまう。
そんな栞子の推理力に圧倒された大輔は、足を怪我した彼女のために店を手伝うことに。やがて大輔は、栞子が所有する太宰治「晩年」の希少本をめぐり、大庭葉蔵と名乗る謎の人物が彼女を付け狙っていることを知る。