映画DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

スポンサーリンク

『もののけ姫』興行収入は? ジブリ映画ランキングで何位? ビデオ・CDの売上は?

 

1997年(平成9年)7月12日に公開された『もののけ姫』(もののけひめ)の興行収入は?
スタジオジブリ制作の日本の長編アニメーション作品。

興行収入・動員数

興行収入 193.0億円
配給収入 113.0億円
動員 1420万人

 

ジブリ映画ランキングで何位?

順位 興行収入 作品 公開年度 観客動員 配給収入 配給会社
1位 304.0億円 千と千尋の神隠し 2001年 2350万人   東宝
2位 196.0億円 ハウルの動く城 2004年 1500万人   東宝
3位 193.0億円 もののけ姫 1997年 1420万人 113.0億円 東宝
4位 155.0億円 崖の上のポニョ 2008年 1200万人   東宝
5位 120.2億円 風立ちぬ 2013年 810万人   東宝
6位 92.5億円

借りぐらしの

アリエッティ

2010年 750万人   東宝
7位 76.5億円 ゲド戦記 2006年 588万人   東宝
8位 64.6億円

猫の恩返し/

ギブリーズ episode2

2002年 550万人   東宝    
9位 47.6億円 紅の豚 1992年 304万人 28.0億円  

 ※はみ出した表は横にスクロールで見れます→

2018年現在はジブリ映画ランキングで3位でした。


『ジブリ映画』興行収入ランキングTOP20!一覧表ですぐに分かる! - 映画DONDON!


 

 ビデオ・DVDの販売数

VHS(1998年9月発売) 400万本出荷 2005年3月現在

DVD(2001年11月発売、

本編+映像特典の3枚組)

50万枚出荷 2005年3月現在

CD売上

『イメージアルバム』

7万枚出荷(1996年7月22日発売のCD)

0.5万枚出荷(2004年発売の再発CD)

『サウンドトラック』

50万枚出荷(1997年7月2日発売のCD)

『交響組曲』

8万枚出荷(1998年7月8日発売のCD)

主題歌『もののけ姫』

60万枚出荷(1997年発売のシングルCD)

0.5万枚出荷(2004年発売の再発シングルCD)

 本の出版数

映画パンフレット 262万部  
フィルムコミック 180万部以上 4巻計

『THE ART OF The Princess

MONONOKE
もののけ姫』

10万部近く 定価2800円

あらすじ・解説

中世(室町時代の頃)の日本。エミシの村に住む少年アシタカは、村を襲ったタタリ神と呼ばれる化け物を退治したが、最後の悪あがきから右腕に死の呪いを受けてしまう。

その正体は、何者かに鉄のつぶてを撃ち込まれ、人への憎しみからタタリ神と化した巨大なイノシシの神(ナゴの守)だった。アシタカは呪いのため村を追われ、呪いを絶つためにもイノシシが来た西の地へと旅立つ。

 

宮崎が構想16年、制作に3年をかけた大作であり、興行収入193億円を記録し当時の日本映画の興行記録を塗り替えた。

映画のキャッチコピーは「生きろ。」で、コピーライターの糸井重里が考案した。