映画DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

スポンサーリンク

『3D彼女 リアルガール』興行収入の最新は?  中条あやみ、佐野勇斗


2018年9月14日公開の『3D彼女 リアルガール』の最新の興行収入をまとめました!
中条あやみ、佐野勇斗が出演!

1週目の興行収入は?

~9月17日(月)までの累計
(1週目)

興行収入 1億0614万1000円円
(土日 円)
動員数 8万7600人
(土日  人)

※初日は288スクリーンで上映


初日の9月14日(金曜日)ランキング

順位 作品名 販売数 座席数 回数 館数 先週比
1 プーと大人になった僕 44015 445029 1317 246
2 ザ・プレデター 32085 215020 1055 217
3 響-HIBIKI- 25009 293623 1161 228
4 検察側の罪人 16535 144093 805 237 70.1%
5 MEG
ザ・モンスター
16210 139906 815 197 46.5%
6 銀魂2
掟は破るために
こそある
11642 106411 611 241 54.4%
7 カメラを止めるな! 10496 67380 317 120 92.5%
8 アントマン&ワスプ 10137 109481 763 245 62.3%
9 SUNNY
強い気持ち・強い愛
7711 70695 539 235 69.8%
10 累-かさね- 7222 89887 695 227 50.8%
11 コード・ブルー
-ドクターヘリ
緊急救命-
6971 70127 473 241 67.2%
12 3D彼女
リアルガール
6873 153416 968 209
順位 作品名 販売数 座席数 回数 館数 先週比

※はみ出した表は横にスクロールで見れます→
※デイリー合計ランキング引用
※初日のみの順位です、土日の合計ランキングと別です。


解説・キャスト

リア充美少女と恋愛経験ゼロのオタク男子の純愛を描いた那波マオ原作の同名人気コミックを、中条あやみ&佐野勇斗主演で実写映画化。

人気ファッションモデルで、女優として「チア☆ダン」などに出演した中条が色葉、「ミックス。」「ちはやふる 結び」の佐野勇斗がオタク高校生・光を演じる。

監督は「ハンサム★スーツ」「ヒロイン失格」「トリガール!」などを手がける英勉。

あらすじ

ある日、リア充女・五十嵐色葉からなぜか猛烈なアプローチをされたオタク高校生・筒井光。

ゲームやアニメの2次元の女の子さえいれば生きていけると思っていた光は、初めてのリアルな恋愛に、新手のいじめではないかと疑うなど被害妄想にとりつかれて戸惑う。

一方、校内はオタク男とリア充女のありえない組み合わせに騒然となり、色葉と光の交際を不快に思うイケメン男子や2次元オタク後輩女子からの告白など、光を取り巻く状況は大きく変化し、光自身のコミュ力も限界を突破してしまう。