映画DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

スポンサーリンク

『未来のミライ』興行収入の最新~推移! 細田守監督の2018年映画!


2018年7月20日公開の『未来のミライ』の最新の興行収入や動員数をまとめました!

細田守監督の最新作!

最新の興行収入は?

~9月24日(月)までの累計

興行収入 28億2233万9400円
動員数 224万0022人

※初日は全国 367 館で上映


1週目~の推移!

日付と週回数 順位 興行収入 動員数
7月22日(日)まで
(1週目)
2位 5億0445万3500円
(土日4億0000万0000円)
37万8022人
(土日29万5000人)
7月29日(日)まで
(2週目)
3位 11億8131万7500円
(土日2億8900万0000円)
91万0683人
(土日21万5000人)
8月5日(日)まで
(3週目)
7位 16億3710万8000円
(土日1億4845万6400円)
128万3061人
8月12日(日)まで
(4週目)
6位 20億1052万8300円
(土日1億5422万0000円)
158万1676人
8月19日(日)まで
(5週目)
9位 24億5248万6000円 193万9237人
8月26日(日)まで
(6週目)
11位 26億3455万0700円 208万7483人
9月2日(日)まで
(7週目)
27億4237万5100円 217万8240人
9月9日(日)まで
(8週目)
27億7615万1900円 220万3817人

※はみ出した表は横にスクロールで見れます→

初日の(7月20日)ランキング

順位 作品名 販売数 座席数 回数 館数 先週比
1 ジュラシック・ワールド/
炎の王国
67559 634219 2990 248 54.2%
2 未来のミライ 47654 582643 1919 245
3 BLEACH 19873 259835 1416 236

※はみ出した表は横にスクロールで見れます→
※デイリー合計ランキング引用
※初日のみの順位です、土日の合計ランキングと別です。


解説・キャスト

「バケモノの子」「おおかみこどもの雨と雪」の細田守監督が手がけるオリジナルの長編劇場用アニメーション。

アニメ声優初挑戦の上白石萌歌がくんちゃん、細田作品は3度目となる黒木華がミライの声を担当。

両親役に星野源、麻生久美子、祖父母役に宮崎美子、役所広司。

あらすじ

甘えん坊の4歳の男児くんちゃんと、未来からやってきた成長した妹ミライの2人が繰り広げる不思議な冒険を通して、さまざまな家族の愛のかたちを描く。

とある都会の片隅。小さな庭に小さな木の生えた、小さな家に暮らす4歳のくんちゃんは、生まれたばかりの妹に両親の愛情を奪われ、戸惑いの日々を過ごしていた。そんな彼の前にある時、学生の姿をした少女が現れる。

彼女は、未来からやってきた妹ミライだった。ミライに導かれ、時を越えた冒険に出たくんちゃんは、かつて王子だったという謎の男や幼い頃の母、青年時代の曽祖父など、不思議な出会いを果たしていく。これが