映画DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

スポンサーリンク

『ハン・ソロ』 評価は意外と高い!? 良い感想・悪いレビュー


2018年6月29日 (金曜日)公開の映画「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」
海外では大赤字で大コケと言われた作品でした、日本公開でもボコボコに叩かれるかと思ったけど・・・意外と評価が高くてビックリ!?

スポンサーリンク



公開3日めのレビューサイトの評価

映画.com 3.5点
ヤフーレビュー 3.61点
filmarks 3.8点

有名レビューサイトは全体的に平均点以上でしたね

次にネットの反応で良い評価や悪い評価をまとめてみました

良い評価

キャストは良かった!
ハンソロの仕草とか表情とかだいぶ頑張ってた気がする
銃の構え方とか脳内でハリソンフォードに置き換えても違和感なかった

スピンオフ作品であるという事ではなかなかの出来
若き日のハンに着いてですが、ソロって言う意味がわかったし、ダースモールとの意外な繋がり。帝国や反乱軍の初期の情報など、色々わかったけど途中もたつき気味だったのが残念。
ハンソロはその続きが出来そうなスピンオフ作品。
これで終わりでは勿体ない

期待していなかった。しかし、予想外に面白かった。
演出も安定感があった。ベネットとハンの駆け引きにはハラハラしたし、特にキーラとハンの障害の多い恋愛にはときめいた。

悪い評価

もうー、ミレニアム・ファルコンに飽きた
ディズニーが作るようになってからなぜこうもミレニアム・ファルコンを押したがるのだろう?
エピソード7も8もミレニアム・ファルコン押しが強すぎる。
特徴的なメカであるけれども物語上ルーカスのスターウォーズでは活躍こそすれ他のメカと対等か、少なくとも特別扱いという印象はなかった。

SW要素がチューバッカとミレニアム・ファルコン号くらいしか見当たらない。
序盤ハン・ソロが帝国兵なんだけどトルーパー装備ではないしいや帝国弱すぎだろう装備少なすぎだろうゲリラ兵かよと思うくらいしょぼい。
ストーリーも、普通の冒険活劇にすればいいのに変にややこしく、その割には都合良すぎな展開、え、何それな設定がいきなり出てきたり…スパイ映画の某M・Iをすごーく駄作にした感じの作品に仕上がってます。
かといって金かかってるなぁと感じさせる要素もなしテンポも悪い

ジャバでてこないし

まとめ

まだ公開されたばかりですが、キャストやストーリーは高評価が多いですね
意外なキャラが出てくる点なんか気になります

評価が高い理由としては、前作の「最後のジェダイ」がボコボコに叩かれたので、今作の評価が上がったんじゃないかと思いますね
同じスピンオフ作品の「ローグワン」は面白かったので、SWは本編より外伝の方が面白い時代になったのかも?