映画DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

スポンサーリンク

『是枝裕和』映画の興行収入ランキングTOP7!

是枝 裕和(これえだ ひろかず)監督映画の興行収入をランキング化しました。
※興行収入が発表された作品のみです
※2018年3月9日までの数字

『是枝 裕和』映画、興行収入ランキング

順位 興行収入 タイトル 配給会社
1位 32.0億 そして 父になる ギャガ
2位 16.8億 海街Diary 東宝、ギャガ
3位 14.6億 三度目の殺人 東宝、ギャガ
4位 9.2億 誰も知らない シネカノン
5位 7.2億 海よりもまだ深く ギャガ
6位 3.1億 花よりもなほ 松竹
7位 2.2億 奇跡 ギャガ

※はみ出した表は横にスクロールで見れます→
スポンサーリンク



1位は『そして 父になる』


是枝裕和監督が子どもの取り違えという出来事に遭遇した2組の家族を通して、愛や絆、家族といったテーマを感動的に描くドラマ。
順調で幸せな人生を送ってきたものの、運命的な出来事をきっかけに苦悩し成長する主人公を、大河ドラマ「龍馬伝」や『ガリレオ』シリーズの福山雅治が演じる。
共演は、尾野真千子や真木よう子をはじめ、リリー・フランキー、樹木希林、夏八木勲ら個性派が集結。予期しない巡り合わせに家族が何を思い、選択するのか注目

2位は『海街Diary 』


ベストセラーを誇る吉田秋生のコミックを実写化したドラマ。
鎌倉に暮らす3姉妹と父親がほかの女性ともうけた異母妹が共同生活を送る中、さまざまな出来事を経て家族の絆を深めていく姿を追う。
テレビドラマ「八重の桜」などの綾瀬はるか、『潔く柔く きよくやわく』などの長澤まさみのほか、夏帆や広瀬すずらが共演。
実力派女優たちが繰り出す妙演はもちろん、舞台となる鎌倉の美しい四季の風景も見どころ。