映画DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

スポンサーリンク

『さらば青春、されど青春。』興行収入は? 清水富美加・大川宏洋が出演


2018年5月12日(土) 公開の『さらば青春、されど青春』の興行収入をまとめました
清水富美加・大川宏洋が出演

最新の興行収入は?

~6月3日(日)までの累計
(4週目)

順位 10位
(動員8位)
興行収入 4億1214万1400円
(土日 5226万6000円)
動員数  

※初日は全国167館で上映

スポンサーリンク



1週目~の推移!

日付と週回数 順位 興行収入 動員数
5月13日まで
(1週目)
6位
(動員5位)
9922万5450円  
5月20日(日)まで
(2週目)
10位
(動員9位)
2億1784万6050円
(土日 6308万5450円)
 
5月27日(日)まで
(3週目)
13位 3億0854万9500円
(土日 4618万1250円 )
 

※はみ出した表は横にスクロールで見れます→

解説・キャスト

宗教家の大川隆法が製作総指揮・原案を担当し、幸福の科学出版が製作した実写映画で、「君のまなざし」の大川宏洋と、清水富美加としてNHK連続テレビ小説「まれ」などで活躍した千眼美子が共演するラブストーリー。

あらすじ

昭和50年代の東京。故郷を離れて名門大学に進学した中道真一は、真面目で志も高く、勉学に励んだ末に大手商社に就職。将来を期待されエリート街道を進むが、実は誰にも言えない秘密を抱えていた。
それは、学生時代に霊的覚醒を体験してから、神々とのコンタクトが続いているということだった。そんなある日、真一は同じ会社に勤める都会的で洗練された女性・額田美子と運命的な出会いを果たし、惹かれあうが・・・?