映画の興行収入やランキング

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

SPONSORED LINKS

『マンハント』興行収入は?最新ランキングや累計動員数は?



映画『マンハント』の最新(現在)の興行収入! 福山雅治が主演&ジョン・ウー監督のアクションサスペンス!
※最新の売上が分かり次第、更新します!

1週目の興行収入は?

~2018年2月12日 累計
興収ランキング 5位(動員4位)
・累計興収 1億3900万円
(土日のみ 7900万円)

※2月9~12日(月)までの4日間累計

・動員数 11万3000人
(土日のみ 6万3000人)

中国で動員8億人を記録した大ヒット映画『君よ憤怒の河を渉れ』のリメイク
『マンハント』に制作費66億円もかけたそうです・・・しかし日本ではイマイチなスタート。 中国での興行収入や評価もイマイチだったので大幅な赤字になりそうです

スポンサーリンク



1週目のランキング

yamadatakasi.hatenadiary.jp

中国の興行収入は?

・約17億円(約1億元)
※海外サイト「Box office mojo」では1600万USドル

作品情報

公開日 2018年2月9日 (金曜日)
上映数(初日) 全国 251館
監督  ジョン・ウー 

レビュー

「レッドクリフ」「男たちの挽歌」シリーズの名匠ジョン・ウーが、「戦場のレクイエム」のチャン・ハンユーと「三度目の殺人」の福山雅治をダブル主演に迎えたサスペンスアクション。日本でオールロケを敢行し、1976年に高倉健主演で映画化された西村寿行の小説「君よ憤怒の河を渉れ」をリメイク映画化。共演には「第7鉱区」のハ・ジウォン、「哭声 コクソン」の國村隼、「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」の桜庭ななみら日中韓の人気俳優がそろう。

あらすじ

製薬会社の顧問弁護士をつとめる男ドゥ・チウは、パーティの翌朝、社長秘書・希子の死体の横で目を覚ます。現場の状況証拠はドゥ・チウが犯人だと示しており、罠にはめられたと気付いた彼は逃亡を図る。独自の捜査でドゥ・チウを追う敏腕刑事・矢村は、ドゥ・チウに近づけば近づくほど事件に違和感を抱くように。やがてドゥ・チウを捕らえた矢村はドゥ・チウの無実を確信し、警察に引き渡さずともに事件の真相を追うことを決意する。