映画の興行収入やランキング

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

SPONSORED LINKS

『祈りの幕が下りる時』興行収入1位!『ダークタワー』9位スタート!

今週、土曜日公開の『祈りの幕が下りる時』が初日の興行収入ランキング1位スタート!
邦画がトップになるのは約1ヶ月半ぶり(2017年12月10日以来)ではないでしょうか?
スターウォーズなどの洋画が長らく1位を独占し続けましたが、久しぶりの邦画が首位!

一方、同日公開の『ダークタワー』が初日の興行収入9位スタート!
中規模公開の映画(235館上映) なのにコケ気味・・・
前評判からイマイチでしたけど、思った以上に初日の売上が悪かったです!

スポンサーリンク



1月27日(土曜日)興行収入ランキング

順位 作品名 販売数 座席数 回数 館数 先週比
1 祈りの幕が下りる時 66714 453714 1286 243
2 ジオストーム 33208 227312 1227 245 59.7%
3 嘘を愛する女 22153 184770 1036 218 53.6%
4 パディントン2 21966 134170 925 242 69.9%
5 スター・ウォーズ
最後のジェダイ
21532 158816 1022 249 66.3%
6 宇宙戦艦ヤマト2202
愛の戦士たち 第四章
16135 39724 129 24
7 キングスマン
ゴールデン
・サークル
15477 105505 724 246 56.8%
8 8年越しの花嫁 奇跡の実話 10963 75219 521 229 64.9%
9 ダークタワー 10195 170397 792 163
10 DESTINY
鎌倉ものがたり
9641 75367 543 242 57.1%

※はみ出した表は横にスクロールで見れます→
※デイリー合計ランキング引用

『祈りの幕が下りる時』のレビュー

f:id:yamadatakasi:20171227201115j:plain
公開日  2018年1月27日
上映館数 335館

阿部寛主演、東野圭吾原作による「新参者」シリーズの完結編。
東野の人気ミステリー「加賀恭一郎シリーズ」第10作の映画化!
2010年に放送された連続ドラマ「新参者」、映画「麒麟の翼 劇場版・新参者」に続いて、阿部が主人公の刑事・加賀恭一郎を演じます!

演出家の浅居博美役を松嶋菜々子が演じるほか、山崎努、及川光博、溝端淳平、田中麗奈、伊藤蘭、小日向文世らが顔をそろえる。
監督は「半沢直樹」「下町ロケット」「3年B組金八先生」など数多くのヒットドラマを手がけた福澤克雄。

あらすじ

父との確執、母の失踪、これまで明かされることがなかった加賀自身の謎が明らかに!
東京都葛飾区小菅のアパートで滋賀県在住の押谷道子の遺体が発見。
アパートの住人も姿を消し、住人と押谷の接点は見つからず、捜査は難航。
捜査を進める中で加賀は、押谷が中学の同級生で演出家の浅居博美をたずねて東京にやってきたことを突き止めるが・・・?

『ダークタワー』のレビュー

f:id:yamadatakasi:20171228151216j:plain
公開日 2018年1月27日
上映館数 241館

スティーブン・キングが1970年代から30年もの歳月をかけて完成させたライフワークともいえる小説「ダークタワー」シリーズを実写映画化。
ローランド役を「マイティ・ソー」シリーズのイドリス・エルバ、ウォルター役を「ダラス・バイヤーズクラブ」のマシュー・マコノヒーで出演。
「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」の脚本やアカデミー外国語映画賞にノミネートされた「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」で知られるニコライ・アーセルが監督!

あらすじ

ニューヨークで暮らす少年ジェイクは不思議な夢に導かれ、時空を超越する荒廃した異世界に迷い込んでしまう。
現実世界と密接するその世界では、世界の支柱である「タワー」を巡り、タワーを守る拳銃使いの戦士=ガンスリンガーのローランドと世界の崩壊をもくろむ黒衣の男ウォルターが壮絶な戦いを繰り広げていた。