映画DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

『歴代』映画興行収入ランキングTOP10!『千と千尋』『タイタニック』



日本国内で公開された歴代の映画、興行収入ランキングTOP10を発表!

スポンサーリンク



歴代映画興行収入ランキング

順位 興行収入 作品 公開年 配給会社 出演/監督
1位 308億 千と千尋の神隠し 2001 東宝 (声優)柊瑠美,入野自由,夏木マリ 
(監督)宮崎駿
2位 262億 タイタニック 1998 20世紀FOX レオナルド・ディカプリオ,ケイト・ウィンスレット  
(監督)ジェームズ・キャメロン
3位 255億 アナと雪の女王 2014 ディズニー (声優)クリステン・ベル,(吹替)神田沙也加,松たか子 
(監督)クリス・バック,ジェニファー・リー
4位 250億 君の名は。 2016 東宝 (声優)神木隆之介,上白石萌音,長澤まさみ 
(監督)新海誠
5位 203億 ハリー・ポッター
と賢者の石
2001 ワーナー ダニエル・ラドクリフ,エマ・ワトソン 
(監督)クリス・コロンバス
6位 196億 ハウルの動く城 2004 東宝 (声優)倍賞千恵子,木村拓哉,美輪明宏 
(監督)宮崎駿
7位 193億 もののけ姫 1997 東宝 (声優)松田洋治,石田ゆり子,田中裕子 
(監督)宮崎駿
8位 174億 踊る大捜査線THEMOVIE2
レインボーブリッジを封鎖せよ!
2003 東宝 織田裕二,柳葉敏郎,深津絵里 
(監督)本広克行
9位 173億 ハリー・ポッター
と秘密の部屋
2002 ワーナー ダニエル・ラドクリフ,エマ・ワトソン 
(監督)クリス・コロンバス
10位 156億 アバター 2010 20世紀FOX サム・ワーシントン,ゾーイ・サルダナ 
(監督)ジェームズ・キャメロン

※はみ出した表は横にスクロールで見れます→

スポンサーリンク



歴代1位は『千と千尋の神隠し』!

スタジオジブリ制作、宮崎駿監督の映画!
興行収入はダントツの308億円!
ジブリアニメの絶頂期の作品ですよね。
前作の『もののけ姫』からグーンと興収が増えて大ヒット!当時はかなり話題になりました!
テレビで何度も放映されましけど、今でも見たくなる名作ですよね~
昔はわからなかったけど、大人になってから見ると新しい発見がありますよね!
『千と千尋の神隠し』を見るには?

歴代2位は『タイタニック』!

興行収入262億円!伝説的な大ヒット作!
レオナルド・ディカプリオを世界的な大スターに押し上げた映画ですよね!
実話を元にしたラブストーリー、長い映画なんですけど、テンポが良いのに話が濃くて飽きさせない内容。
前半のラブストーリーから、後半ではパニック映画さながらの迫力ある映像に当時は衝撃を受けました・・・
もう20年前の映画ですけど、また見たくなる傑作!
『タイタニック』をネットで見るには?

まとめ

TOP10には、90年代後半から00年代前半の作品が多いですよね!

この頃は、娯楽産業全体の売上が絶好調でした! 
映画、ゲーム、音楽などが飛ぶように売れて、日本全体に勢いあった時代!
当時のほうが裕福な人は多かったように思いますね。

また90年代後半から急激なCGの発達で、映画のクオリティーがすごく上がって、迫力ある映像美の映画が次々と出来ましたよね~
『タイタニック』や『スターウォーズ』などで、CG技術の進化の凄さにビックリ!
アニメもデジタル彩色で作るようになって、作画のクオリティーがとてもキレイになりました。

そういう娯楽業界の景気の良さや、技術の進化のすごさをダイレクトに味わえた刺激的な時代でしたよね・・・