映画DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

ジャニーズ映画、興行収入ランキングTOP20!【2017年】

2017年公開のジャニーズタレント出演映画の全作品(21本)の興行収入ランキング!
1位は意外なあの人!?

※2018年2月8日までの数字

ジャニーズ映画、興行収入ランキング!【2017年】

順位 累計興収 作品名
(俳優名)
公開日
1位 38.4億 銀魂
(KinkiKids・堂本剛)
7月14日
2位 25.1億 忍びの国
(嵐・大野智、Hey!Say!JUMP・知念侑李)
7月1日
3位 24.0億 関ヶ原
(V6・岡田准一)
8月26日
4位 12.8億 ナラタージュ
(嵐・松本潤)
10月7日
5位 11.4億 ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~
(嵐・二宮和也、西畑大吾)
11月3日
6位 11.3億 追憶
(V6・岡田准一)
5月6日
7位 10.9億 鋼の錬金術師
(Hey!Say!JUMP・山田涼介)
12月1日
8位 10.9億 ナミヤ雑貨店の奇蹟
(Hey!Say!JUMP・山田涼介)
9月23日
9位 10.1億 PとJK
(KAT-TUN・亀梨和也、西畑大吾)
3月25日
10位 9.5億 無限の住人
(SMAP・木村拓哉)
4月29日
11位 6.5億 未成年だけどコドモじゃない
(Sexy Zone・中島健人、Hey! Say! JUMP・知念侑李)
12月23日
12位 5.8億 ピーチガール
(Hey!Say!JUMP・伊野尾慧)
5月20日
13位 5.5億 こどもつかい
(タッキー&翼・滝沢秀明、Hey!Say!JUMP・有岡大貴)
6月17日
14位 4.9億 先生!、、、好きになってもいいですか?
(生田斗真)
10月28日
15位 4.6億 破門ふたりのヤクビョーガミ
(関ジャニ∞・横山裕、ジャニーズWEST・濱田崇裕)
1月28日
16位 2.8億 泥棒役者
(関ジャニ∞・丸山隆平)
11月18日
17位 0.7億 心が叫びたがってるんだ
(SexyZone・中島健人)
7月22日
18位 0.5億 ハルチカ
(SexyZone・佐藤勝利)
3月4日
19位 0.4億 僕らのごはんは明日で待ってる
(Hey!Say!JUMP・中島裕翔)
1月7日
20位 0.3億 美しい星
(KAT-TUN・亀梨和也)
5月26日
不明 不明 彼らが本気で編むときは、
(生田斗真)
2月25日

※はみ出した表は横にスクロールで見れます→
※集計期間:2017年1月1日~12月31日までに公開された映画の、現在のデータ判明分

来年のランキング→

スポンサーリンク



1位はKinkiKids・堂本剛出演の『銀魂』

『銀魂』は2017年7月14日公開のマンガ実写化映画
2017年邦画の興行収入3位!
キャストは小栗旬 が主役で、堂本剛は脇役の高杉晋助役で出演!
高杉晋助は、主人公の銀時のかつての仲間であり最大のライバルとなる剣術の達人。
堂本剛はファンタスティポ(2005年)以来、12年ぶりに実写映画に出演となりファンの間で大きく盛り上がりました!
明るく楽しく見れる内容と、原作ファンも納得のキャスト選びで大ヒット!

2位は嵐・大野智主演の『忍びの国』

『忍びの国』は2017年7月1日公開の時代劇映画
2017年邦画の興行収入9位!
主演は嵐の大野智、監督は、「予告犯」「殿、利息でござる!」中村義洋
銀魂の堂本剛は主演ではないので、大野智がジャニーズ主演映画ではトップですね!
夏映画なのでライバルが強く最初はそこまで注目されていませんでしたが、上映されるとロングヒット!
映画の評価も高く2ヶ月以上も上映されました。

まとめ

2017年のジャニーズ映画の興行収入は全般的にイマイチでした・・・
ネット上では2016年末のSMAP解散事件の影響で、ジャニーズ映画に対して批判が激しくなり、辛口な評価が目立ちました!

木村拓哉は2015年に興収46.7億円の大ヒット映画映画『HERO』(ヒーロー)に出演しましたが、2017年の主演映画『無限の住人』は興収10億円前後で・・・期待はずれ!

山田涼介 , 二宮和也は2016年に興収35.2億円 の『暗殺教室~卒業編』に揃って出演しましたが、2017年はどちらの主演映画も興収10億円ちょっとが限界・・・

今年はぜひ頑張って欲しいですね!