興行収入DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

SPONSORED LINKS

【2018年1月】邦画の話題作3本を紹介!!

2018年1月に上映される邦画の話題作3本紹介!

伊藤くん A to E

f:id:yamadatakasi:20171227200652j:plain
公開日  2018年1月12日
(163館)
主演は岡田将生と木村文乃。
「ランチのアッコちゃん」など数々のヒット作を生み出す柚木麻子が2013年に発表し、直木賞候補作となった同名恋愛小説を、岡田将生&木村文乃主演、廣木隆一監督のメガホンにより映画化。
5人の女性を振り回す伊藤役を岡田が、伊藤に振り回される莉桜役を木村がそれぞれ演じます!

あらすじ

かつては売れっ子だったが、今では過去の栄光でなんとかプライドを保っているアラサー脚本家・矢崎莉桜。
腹黒くしたたかな彼女は、他人の恋の悩みをネタにドラマの脚本を作ることを思いつき、彼女の講演会に参加したA~Dの4人の女性への取材を開始する。
彼女たちを振り回す男は容姿端麗、自意識過剰、幼稚で無神経という共通点があった。
さらに彼女たちが頭を悩ませる男はいずれも「伊藤」という名前だった。
そして、その「伊藤」とは、莉桜が講師を務めるシナリオスクールの生徒・伊藤誠二郎であることが発覚。やがて莉桜自身も「5番目の女=E」として伊藤に振り回されていく。

嘘を愛する女

f:id:yamadatakasi:20171227200936j:plain
公開日 2018年1月20日
(285館)
長澤まさみと高橋一生が共演!
恋人の大きな嘘に翻弄されるキャリアウーマンの運命を描いたラブサスペンス。
「ゆうちょ銀行」など数々の人気CMを手がけた中江和仁が長編映画初。

あらすじ

食品メーカーに勤める川原由加利は、研究医である優しい恋人・小出桔平と同棲5年目を迎え、公私ともに充実した日々を送っていた。
そんなある日、自宅で桔平の帰りを待つ由加利のもとに、警察が訪ねてくる。
桔平がくも膜下出血で意識を失っているところを発見されたのだが、桔平の所持していた運転免許証や医師免許証はすべて偽造されたもので、職業も名前も全てが嘘であると判明。
ショックを受けた由加利は桔平の正体を突き止めるべく、私立探偵の海原匠と彼の助手キムに調査を依頼。やがて、桔平が書き溜めていた700ページにも及ぶ未完成の小説が見つかる。
その内容をもとに、いまだ病院で眠り続ける桔平の秘密を探るため瀬戸内海へと向かう由加利だったが・・・?

スポンサーリンク



祈りの幕が下りる時

f:id:yamadatakasi:20171227201115j:plain
公開日  2018年1月27日
(335館)

阿部寛主演、東野圭吾原作による「新参者」シリーズの完結編。
東野の人気ミステリー「加賀恭一郎シリーズ」第10作の映画化!
2010年に放送された連続ドラマ「新参者」、映画「麒麟の翼 劇場版・新参者」に続いて、阿部が主人公の刑事・加賀恭一郎を演じます!

演出家の浅居博美役を松嶋菜々子が演じるほか、山崎努、及川光博、溝端淳平、田中麗奈、伊藤蘭、小日向文世らが顔をそろえる。
監督は「半沢直樹」「下町ロケット」「3年B組金八先生」など数多くのヒットドラマを手がけた福澤克雄。

あらすじ

父との確執、母の失踪、これまで明かされることがなかった加賀自身の謎が明らかに!
東京都葛飾区小菅のアパートで滋賀県在住の押谷道子の遺体が発見。
アパートの住人も姿を消し、住人と押谷の接点は見つからず、捜査は難航。
捜査を進める中で加賀は、押谷が中学の同級生で演出家の浅居博美をたずねて東京にやってきたことを突き止めるが・・・?