興行収入DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

SPONSORED LINKS

「スターウォーズ最後のジェダイ」初日118億円!歴代2位を記録!

f:id:yamadatakasi:20171216225235j:plain

↓最新の興行収入はこちら↓
yamadatakasi.hatenadiary.jp

「スター・ウォーズ」シリーズ最新作の「最後のジェダイ」が15日に全世界で同時公開、初日の北米での興行収入は1億470万ドル(約118億円)と、歴代2位を記録!

公開初日の過去最高は、2015年に公開されたシリーズ前作「フォースの覚醒」の1億1900万ドル。

「最後のジェダイ」は今週末、全米4100カ所余りの劇場で公開!。
※初日の興収には、一部劇場で14日夜に行なわれた先行上映の分も含まれます。

「フォースの覚醒」は公開後初の週末でも2億4800万ドルと、史上最高の興収を記録!
「最後のジェダイ」はこれを更新するまでには至らない見通しだが、評論家の評価も上々!

映画評論サイト「ロッテン・トマト」での満足度は93%に達し、シリーズ最高の呼び声が高い1980年の「帝国の逆襲」以来の傑作と評価する声も!

「最後のジェダイ」はライアン・ジョンソン監督が手掛け、デイジー・リドリー、マーク・ハミルらが出演。
同シリーズでレイア姫を演じてきた女優、キャリー・フィッシャーは昨年末に急逝し、本作が遺作。

4億2,200万ドル(約464億2,000万円)から4億4,000万ドル(約484億円)とDeadlineなどが予測。
アメリカ国内における週末興収も2億ドル(220億円)に達すると見られます。