DONDON!

映画の興行収入をまとめていきます!最新ランキング、累計売上データの推移、動員数、最終興収の予想、などを集めて記事にします!

『ユリゴコロ 』の興行収入は?ランキングや最新売上は?累計予想は?

f:id:yamadatakasi:20170928191607j:plain
『ユリゴコロ 』の興行収入は?ランキングや最新売上は?累計予想は?

2017年9月23日に296館で上映。

主演は吉高由里子、監督は熊澤尚人。
松坂桃李、 松山ケンイチが出てる9月末の話題作でした!

原作は2011年に発売された、沼田まほかるのミステリー小説。

販売部数累計25万部を超え、2012年には大藪春彦賞受賞
本屋大賞ノミネート、「このミステリーがすごい!」国内部門第5位


スポンサードリンク




初日と2日目の興行収入(9月23日~24日 土~日曜日)

上映日 順位 販売数 座席数 回数 館数 先週比
初日 7 13845 222843 1106 228
2日目 9 11074 214968 1080 228

初日はランキング7位
2日目は更に落ちランキング9位でした・・・
296館で上映の映画としては・・・大コケですね!!!
“100年残る大コケ”と言われてしまいました・・・

初動(一週目)の興行収入(9月24日累計)

興行収入ランキング7位
累計  5597万6100円
興行収入ランキング!(2017年9月23日~24日、)最新売上まとめ! - DONDON!

初動の興行収入がわずか5000万円・・・
ハッキリ言って、記録的な大コケです!!!

上映館数は300館で邦画としてトップクラスのスクリーン数。
東映映画が勝負をかけた作品でした!!
CMはたくさんやって、ポスターも貼りまくって宣伝は頑張ったのに、
・・・大失敗!!!

半分の上映館数(150館)のあさひなぐにすら負けてしまいました・・・
乃木坂46の小規模映画に完全敗北!!!
着席率は週末6%~3%台を記録して散々な結果。

何でこんなに大コケだったのでしょうか?

映画を見た方の報告では「力作だった」「見てよかった」などの好反応も多かったです。

しかし、映画の内容は画面は暗い、グロいシーンやベッドシーンが多い、
一般層には避けられやすい内容
「映画自体は力作だが、人に勧めずらいので映画マニア向き」という評価がネットでは多かったですね。
マニア向けで一般人に避けられたのではないでしょうか?

宣伝はかなりしてたけど、CMは地味で印象に残りにくい
テレビでの番宣が少なかったのも痛いです。
松山ケンイチは舞台で忙しく、松坂桃李は朝ドラで忙しいので番宣が少なかったですね。

他にも主役の吉高由里子は、ちょっと演技が微妙との評価も。
朝ドラマで主演やってたので知名度はありますけど、
映画の出演は5年ぶりなので、ブランクがあって上手く行かなかったのかも?

正直、上映館数が多すぎたと思いました。
150館くらいの中~小規模で公開した方が良かったと思いますね。
東映映画の中では力が入ってるの作品なのに、残念な結果でした・・・!

ちなみに、大コケ映画はネットで話題になって叩かれまくるのが普通ですが、
この映画は「空気過ぎる」と言われて、あまり話題が盛り上がらない・・・
2chの作品スレも全く伸びない・・・悲しい(´;ω;`)

ニ週目の興行収入(10月1日累計)

累計 1億6527万5300円
(土日興収 3385万4800円)
興収ランキング11位

「平日は伸びるタイプの映画」だと言われていましたけど、
思ったほど伸びませんね・・・
最終興行収入は3億円くらいでしょう・・


スポンサードリンク




キャストと俳優

美紗子 - 吉高由里子
亮介 - 松坂桃李
洋介 - 松山ケンイチ
亮介の父 - 貴山侑哉
みつ子 - 佐津川愛美
千絵 - 清野菜名
美紗子(中学生) - 清原果耶
細谷 - 木村多江