DONDON!

被リンクやシェアは大歓迎です!

映画「ジョジョの奇妙な冒険」の興行収入が悪かったデータと理由やネットでの評価

f:id:yamadatakasi:20170807145521j:plain
実写映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」の初日の興行収入が悪かったようです。

期待されていた話題作なのになぜ失敗したのでしょうか?データと理由をまとめていきます。


スポンサードリンク



ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けないの公開情報

映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」
8月4日(金)公開

●スタッフ&キャスト
原作:荒木飛呂彦(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督:三池崇史
出演:山﨑賢人、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、真剣佑、観月ありさ、國村隼、山田孝之、伊勢谷友介
配給:東宝/ワーナー・ブラザース映画

●ストーリー
平和な町を震撼させる連続変死事件――。1人の高校生が悪に立ち向かう! <スタンド>と呼ばれる特殊能力を持つ高校生、仗助。彼の住む杜王町では、最近、変死事件が続発していた。仗助は偶然、同じくスタンド使いであり、一連の事件に関わる凶悪犯アンジェロの犯行を邪魔してしまったことから、次の標的にされてしまう。家族と町を守るため、アンジェロと戦うことを決意した仗助。彼のスタンドは、触れるだけで他人のケガや壊れたものをなおすことができる「クレイジー・ダイヤモンド」。そんな最も優しい力を持つ仗助は、彼に危険を知らせに来た承太郎と共に、最凶の力を使うアンジェロに立ち向かう。果たして、仗助と町の運命は―?

www.youtube.com

ストーリーは億泰の兄の虹村京兆を倒す所までやるようです。

ネタバレになってしまいますけどレッド・ホット・チリ・ペッパーの代わりに吉良のシアーハートアタックが出てくるそうです。


スポンサードリンク




興行収入が悪かったデータ

[順位] [販売数] [映画作品タイトル名]
 1  37064 怪盗グルーのミニオン大脱走
 2  12798 劇場版ポケットモンスター キ…
 3  11181 劇場版 仮面ライダーエグゼイ…
 4  10862 トランスフォーマー/最後の騎…
 5  8901 君の膵臓をたべたい
 6  6827 メアリと魔女の花
 7  6045 カーズ/クロスロード
  8  5261 ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤ…
  9  5170 銀魂
 10  5107 パイレーツ・オブ・カリビアン…
[2017/08/07 12:46 更新]


2017/08/07 12:43更新 最新デイリー詳細速報(約20分毎更新)
順位 販売数(前回比) 座席数(消化率) 先週比 95分率 全日推定値 映画作品タイトル名
1  37064(+5324) 167405(.446) 100.1% 59.1%  60504 怪盗グルーのミニオン大脱走
2  12798(+ 994)  69869(.562)  86.9% 64.7%  18815 劇場版ポケットモンスター キ…
3  11181(+1560)  92519(.549)   62.3%  16890 劇場版 仮面ライダーエグゼイ…
4  10862(+ 592) 107279(.343)   55.2%  29339 トランスフォーマー/最後の騎…
5  8901(+1203)  59698(.326)  87.9% 75.9%  16978 君の膵臓をたべたい
6  6827(+ 810)  44829(.356)  82.3% 57.9%  12260 メアリと魔女の花
7  6045(+ 455)  44175(.543)  89.8% 56.8%  8900 カーズ/クロスロード
8  5261(+ 564) 112007(.350)   66.2%  13875 ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤ…
9  5170(+ 650)  35273(.265)  66.1% 64.8%  12998 銀魂
10  5107(+ 747)  30007(.262)  65.2% 57.3%  10804 パイレーツ・オブ・カリビアン…

土日2日間で動員11万7000人、興行収入1億6600万円。

興行収入10億円突破が目標ですけど、厳しいスタート。

8月4日(金)に公開されましたけど、初動売上は先月に公開された「実写映画、銀魂」や「メアリと魔女の花」にすら負ける結果となってしまいました。

ネットでは既に「ジョジョの微妙な興収 」などと言われて散々な扱いです。

夏休み真っ盛りの週末でこの数字だと厳しいですね。

なぜこうなったのでしょうか?


スポンサードリンク



映画「ジョジョの奇妙な冒険」が微妙だった理由

ジョジョブームが終わったから

ジョジョの奇妙な冒険はネット上では昔から人気で、ジョジョのセリフやジョジョ立ちなどのポーズも流行りました。

そして、2012年秋~2013年春にテレビ放送されたジョジョの奇妙な冒険の第1部や第2部のアニメが大ヒットして、ジョジョブームのようなものが起きました。

2013年夏季に発売されたジョジョの奇妙な冒険のゲームの「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」が40万本近い初週売り上げを出すなど、当時のジョジョブームがいかに凄かったのかわかります。

しかし、「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」が酷評された事や、第3部のアニメあたりから盛り下がった事などが原因で、ここ数年で急にジョジョの奇妙な冒険の人気が落ちていったと思います。

そういうジョジョ人気が落ち目の状況になってから映画を作れば、当然ながらあまり盛り上がりませんし、興行収入が悪いのも当然でしょう。

漫画の実写映画によくありがちな、ブームが去ってから実写映画化して失敗するというパターンではないでしょうか?

悪くはないけど、そこまで見たいとも思わない映画

ネットの評価を色々と見てると「言われてるほど悪くはないけど、別に見に行くほどでもない」という評価が多いですね。

そもそもジョジョファンからしたら、今更ストーリーを知ってる4部の映画を見に行きたいとはあまり思いませんし、

逆にジョジョを知らない人からすると「ジョジョってよくわからない、難しそう」と思って見に行くの敬遠する人が多いのではないでしょうか?

自分はジョジョの奇妙な冒険を1~6部まで読みましたけど、やっぱり人を選ぶマンガなんで全く知らない人が見ても内容についていけなくて、チンプンカンプンになるのでは無いでしょうか?

映画を見た人は「思ったより良かった」と言ってる人も多いですけど、結局の所、そんな消極的な評価ではここから興行収入が伸びていきジワ売れするとは思えないですし、映画として一番ダメなパターンじゃないですかね。

四部はシリーズで一番映画向きじゃない

ジョジョ4部って基本的に、確固たる目標がなくてエピソードを重ねながら話が二転三転して進んでいくストーリーじゃないですか?

こういう話は映画に向いてないと思いますし、どちらかというと連続ドラマ向きだと思います。

1部は「DIOを倒す」、2部は「究極生物を倒す」という、それぞれ1本の目標で統一されてて分かりやすかったですけど、4部は敵がコロコロ変わるので2時間の映画でまとめるのは難しいでしょう。